トンカットアリのペニス増大効果と副作用とは?

トンカットアリ

トンカットアリのペニス増大効果について説明します。

トンカットアリとは?

トンカットアリはマレーシアをはじめ東南アジアの熱帯雨林に自生するニガキ科植物です。根から煮出したエキスにはアミノ酸が豊富に含まれており運動時のスタミナアップ、滋養強壮や男性ホルモンの分泌を高めるとされています。

効果と特徴

トンカットアリには男性ホルモンである、テストステロン産生を改善・維持する働きがあり、テストステロンが欠乏することで起こると言われている、ED・性欲低下・抑うつ・恒常的疲労(スタミナ低下)・成長鈍化などの症状を改善します。

ペニス増大成分としてのトンカットアリ

テストステロンを増やすことで成長を促進

テストステロンには成長を促す様々な信号を体内で発信すると言われています。テストステロンが低下してしまうことで、この成長を促す信号の発信が鈍くなるため、ペニスの成長も鈍化すると言われています。

トンカットアリのテストステロン産生を改善効果を用いることで、テストステロンの低下を抑え、ペニスの成長効率を高めます

トンカットアリでテストステロンを高める

トンカットアリの1日の摂取目安は?

トンカットアリの1日の摂取目安ですが、厳密に上限は無いとのことです。

摂取目安には様々な説がありますが、見解の多くは体重1kgにつき1mgのトンカットアリの摂取が好ましいと言われています。体重60kgで60mgという単純計算になります。

ED改善など精力向上効果を得たい場合は体重の2倍前後を目安とした摂取が好ましいと言われています。体重60kgで120mgという単純計算になります。

トンカットアリ含有のサプリメントを摂取する場合は、上記を踏まえて目的に応じた摂取量を心がけてください。

トンカットアリの安全性と副作用は?

トンカットアリに副作用はありません。

副作用ではありませんが、原料であるトンカットアリの根には独特の苦味があるため、粉末状のサプリは飲みづらいと言う人が多いです。

継続することで効果は高まっていくので、苦味は我慢するか、飲みやすい錠剤のサプリを選ぶことをオススメします。

まとめ

トンカットアリはペニス増大を促すのに必要な成分です。増大サプリの成分としてはもちろん、ペニス増大トレーニング(チントレ)を行う人にとっても成長ホルモンが関係してくることからペニスのサイズアップを目的とするなら摂取することをオススメします。

Copyright© 失敗しない増大サプリの選び方 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.